忍者ブログ
Norlys(ノールリース)-日々のあれこれ
Posted by norlys - 2011.06.14,Tue
空いた時間にちんまりちんまり編んでいた鈎針編みのアンティークレースみたいなポンチョが完成。
IMG_0091.JPG
michiyoさんの「着回し自在なニットのふだん着-リネン、コットンで編む-に掲載されているもの。
ぴえろ妹さんちの陽だまりシルク Col.13(ブルーグリーン)を4号鈎針で。

指定糸(ハマナカのフラックスC、3号鈎針)の太さで編み図のとおりに仕上げたら、自分の立派な肩幅を包み隠すことはできなかろーと、指定よりも太めの糸と針で編みました、とさ。

そんなわけで、指定のゲージよりも大きめに仕上がったのはよいものの、試しに羽織ってみたら、自分の見事な肩幅っぷりが強調されるようでちょっと悲しいような…でも完成したのでうれしいような…。

IMG_0090.JPG「テーブルクロスみたいなポンチョ」という評判に違わず、本当にテーブルクロスみたい。てか、首穴がなければテーブルセンターとして使えるよなぁ…。
そういえば、かつての昔は、こんな感じのレースの布がご家庭のテレビの上や電話の下を飾っていたような。。懐かしいな。(♪みんなぁ~どこぉ~へ行ったぁ~)

あと、幼い頃に、レースのカーテン生地とかトーションレースを母親のお裁縫箱から漁ってはひらりひらりと身に纏い、空想を楽しんでいた時間が自分にもあったんじゃないかなぁ…と、ノスタルジックな気持ちになります。

本来は、スッキリと繊細で華奢でレーシーな仕上がりになるべきで、それがこのデザインのツボだと思うのですが、陽だまりシルクの糸の質感が強く、全体的に素朴なもっさり感が満載で、繊細とか華奢という単語からは程遠い自分には、それはそれでまぁよいかな、と。

My Memo:
陽だまりシルク Col13(ブルーグリーン)、4玉弱。4号鈎針。首穴(?)箇所2段増し。長辺の縁飾り編みついでに、短辺も細編み+鎖編みでぐるり。あとは編み図のとおり…のはず。
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
Calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9
15 17 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
Profile
HN:
norlys
性別:
非公開
自己紹介:
Norlys(ノールリース)。極光、いわゆるオーロラ。雪の降る季節と雪の降る景色がすき。趣味は編み物。週末は山を散策。

色々と気になることをメモしたり、グダグダ書いてみたり。山の記録はなるべく参考になりそうなことを…と思いながらも思いついたままに垂れ流し。。
つぶやき。
Search
Meteo
Look down on Earth
↑陸域観測技術衛星ALOS(だいち) 「P」ボタンを押すと衛星画像になりますyo
Ads
Comments
[09/23 ヨシ]
[02/06 kacky]
[09/22 kacky]
[07/31 vini]
[07/06 FilsNoel ]
Trackbacks
バーコード
Tool
Log
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]