忍者ブログ
Norlys(ノールリース)-日々のあれこれ
Posted by norlys - 2018.07.11,Wed
昨日はパンツー。

土曜日もパンツーで日曜日はハイキングで月曜日は秋パンだったので、まー登れなくても仕方ないかな…と思ったら、案の定というかなんというかw

アップを2本。
奥壁がリニューアルしたので、空いているうちに…と、3本目は新しい10cにトライ。
淡々とガバで長い。とてもパンツー的なルート。

3セット目の1本目、通算5本目は新しい11aにトライ。
ルーフ越えのところで自重に耐えきれず&上部のカチパートでまごついてテンテン。
特に難しいところはないけれど、奥壁特有の長さに吸われてしまう。もっと持久力がほしい。

4セット目の1本目、通算7本目ももう一度11aにトライ。1テン。
ホールドが分かっている分1回目よりはスムーズでした。
次回元気な時にまた。

5セット目はタワーのカンテにあるピンク11cをお触り。この辺りに3本ある11cの中で中間的な難しさ、とのこと。
ただ今の自分の指力だととてもじゃないけどもたない。どテン山でホールドをお触りしただけ。

最後にボルダーエリアで傾斜の3Qを食い散らかし。
スタート直後の数手で落ちちゃうけど、(自分にとって)悪いホールドに慣れるための練習的な。
PR
Posted by norlys - 2018.07.10,Tue
今日は秋パンで定例会、でした。
新しい4Qを一撃できたり、できなかったり。
できない4Qや3Qをしつこく撃ってみたり。

凍傷で痛めたため、こんなくっそ暑い日でもホッカイロを握りしめないとすぐにダメになる右手薬指をさすさす労りながら、それでも大分爪が伸びてきたお陰でカチでもそれなりに握れるようになって、あぁ良かったな…と。

今のセットは2Q課題が一番多くて、あぁ今はココがボリュームゾーンになってきたのか。。なんて、おいていかれそうな気持ちを奮い立たせて必死にしがみついてみて、それでも駄目なもんはダメなんだけど、目標があるのは嫌いじゃないから、おk。

Posted by norlys - 2018.07.09,Mon
週末の土曜日はパンツーへ。
10時の開店と同時にジムに入り、17時過ぎまでのんびりと。

まずはアップで4本。

それからタワーのオレンジ11bにトライ。
中間部のムーブを整理したら大分楽になったというのに、上部の右トラバース手前で気持ちがこわばってしまい、またしてもテンション。

しばらくレストして、2便目。
クリップが入っていたら、落ちる覚悟で手を出して行こう、と。
そうしたら登れました。やっと。

それから100度左の赤11bにトライ。
先週火曜日に初めて触ってみて、割と登りやすそうな印象だったけどダメだった課題。
しっかりと深呼吸してレストして、手を出していったらRPできました。

締めはツナミのピンク12a。
中間部のガバからの飛ばしでいつも躓くので、カチマッチを試してみたものの上手くいかず、またしても同じ場所でテンション…。計3テン。
今期のセットはラブリーなのでワークアウトの絞り出しにちょうど良い感じ。
Posted by norlys - 2018.07.06,Fri
昨日はパンツー。

最初に軽くボルダーでアップ。
新しい課題を登っていたら、やぁと声を掛けられ、振り返ればオーナー氏。
「ちゃんと骨盤使えているね。キレイに登る人がいるなーと思ったら、なんだ(おいら)さんだったのか」とお褒めの言葉を頂戴しました。嬉しい嬉しい。

足やら指やら色々と怪我を重ねてはしつこくクライミングに復帰する度に登り方が変わっているのはうっすらと自覚あり。
最初からそういう登り方ができていたら良かったのに…と、とても残念に思うけれど、もともとスポーツの素養がないので気付くまでにはどうしても時間がかかってしまうのは仕方ないのかな…。ロケットで隣町に行くくらい遠回りした感もあるけど。。

それからルートエリアへ。
アップで4本。5.9+10a、10a+10c。

火曜日は連登中だったので封印していたタワーの11bにトライ。
1回目。中間部のぱっつんな個所で耐え過ぎてしまいテンション。
手数が短い分、ある程度勢いで登るルートのように思えるけれど、持久力が足りないのかなぁ…と、うーんうーん。

2回目。中間部の足順を変更したら、割とすんなり。とはいえ上部でテンション。ダメダメだけど、やっとナニかが見えてきた感。

毎回2本×5セットでお終いなので、締めの5セット目には空いていればツナミのピンク12aをお触りしているので、この日もトライ。
3テン。

このルートはムーブ自体に難しいところはなくて、ただただ長いというだけなので、持久力トレにはちょうど良し。

最後にボルダーで締め。
Posted by norlys - 2018.07.04,Wed
今日はパンツー。
土曜日に瑞牆を訪れ、指の調子がだめだめだったので、大双里沢をお散歩。
日曜日はパンツー。
月曜日は秋パン。

で、今日はパンツー。

平年よりも記録的に早い梅雨明けのお陰で連日暑い日が続き、それでもホッカイロは手放せないし、寝るときはダウンミトン装着必須だけれど、暖かいというか暑いお陰で、凍傷で剥がれた右手薬指と小指の爪もにょきにょきっと育ってきました。
まだ少し不自由だけど、爪が育ってきたので、大分カチも持てるようになってきた感じ。

で、今日はパンツー(※リピート)。

ゆるりとアップを4本。
それから11b+クールダウンの10台を3セット。

締めにボルダーエリアへ。新しい4Qを一撃。後は4Qと3Qを食い散らかし。

ボルダーで4Qが割とするりと登れるようになると、たとえ登れなくても11マイナスにトライするのは楽になる。
ボルダーで3Qにトライできるようになると、登れなくても11ノーマルにチャレンジできる。
自分的な体感はそんな感じ。

2月中旬に凍傷を負い、ほぼ3週間入院して、約3ヶ月クライミングをお休みして、5月中旬からクライミングを再開して、今1ヶ月半が経過したところ。

まだまだ怪我以前まで戻れたとは思えないけれど、やっと少しだけ、少しずつ取り戻せてきたような気がする(涙)。
Posted by norlys - 2018.06.29,Fri
昨日はパンツー。
前日のボルダーの疲労感が前腕にずしり…。酸素カプセルに入ったお陰で身体の調子は悪くないけど、だからといって完全回復という訳ではないのねぇ…。

軽くアップで4本。
からのタワーの11bに。1回目は相変わらずテンテン。2テン。
ムーブはかなり固まってきたのに、身体も固まってました(凹。
めっちゃむくんでるけど大丈夫? と言われた火曜日の方が調子が良かったから、多分にレスト不足。

もう一度同じ11bにリトライ。2回目は1テン。まぁ中間部でテンションかけてしっかり休んだら、そらそーか。続けて100度の黒11a。上部でテンション。あぁもう…。

5セット目の1本目はツナミのピンク12a。
4テンでトップアウト(初)。我ながら持久力がなさ過ぎ…。

けどまぁ、ここで諦めたら終了なので、もうちょっと頑張ろう…。

Posted by norlys - 2018.06.27,Wed
今日は夕方に少しだけ秋パンでボルダー。

まずは2Fで5~3Qの課題を食い散らかし。
本当に食い散らかし。特になにも成果はなくて。ただ、大きな進歩はないけど、際立って退化もしてないことを確認w

今日も右手薬指のテーピングはなしで。
壊死した部分の皮膚は若干陥没しているけれど、登ること自体に支障はないのでおけー。

受傷からクライミング再開まで約3ヶ月間しっかりと指を動かすことができなかったためか、ホールドを抑えていると指関節がぐらぐら動いてコキコキと音を立てる。クライミングを再開した直後(5月半ば)は顕著だった。今は少しずつ指の筋力も付いてきたようで大分頻度は減ったけれど、まだ時々そうなる。コキコキ。

右手薬指の指皮も指自体も痛い痛い。。
その分、テーピングの保護力はとても高いのだと思い知る。

そうして、痛みを感じた後は指先の知覚が少し改善される。
ボールや指先のリハビリグッズを日々握りしめていたこと以上に、ホールドを握りしめて体重をかけた方がよほど効果があるのだと思い知る。

ジムの帰り道、意を決して駅前の酸素カプセル屋さんへ。
行ってみよう行ってみよう…と思いながらも、なかなか思いきれず。。

酸素カプセルは、骨折治療にも凍傷治療にも用いられているとのことで(必須のプロトコルではないけれど)、2年前の骨折+1年前の抜釘手術の古傷が痛み、4ヵ月前の凍傷の予後が未だに不安定な今の自分にはまさにうってつけ!と思いながらも、なかなかお店に入る踏ん切りがつかず。。

ほら、だってアレでしょう?
こういう場所って、初回特典でお得なお値段でも色々とアレでなにかとアレなんでしょう? なんて、疑心暗鬼的な。

初回特典で千円ポッキリで60分。ビギナーさん向けの1.2気圧で。

人ひとりが横になるように設計されている狭く暗いカプセルの中に横たわり、気圧計が少しずつ上昇していく数値を横目で確認しながら何度も耳抜き。なるほど耳抜きは案外得意らしい。特に不都合はなし。おけ。
カプセルを閉じて5分をかけて加圧。1気圧から1.2気圧まで。ちょっとした高気圧よりもハイプレッシャー。
気圧が高いためか呼吸は楽。末梢循環まで血流が巡り、身体の不調な部分がひとつずつクリアになる感じ。まずは右足の足首、左の肋骨下部、右足の大腿骨。そうそう、そこが悪かったんだ…という個所に血が巡り、緩まる感じ。徐々に指先もぽかぽかと温かくなってくる。
60分の時間をどうしようかとタブレットを持ち込んだけれど、結局横になってだらりと眠っていたらあっという間でした。

そして恐れていたようなアレコレはなく、「良かったらまた来てくださいねー」と送り出され若干拍子抜け。
むしろ、こちらから「あの…もし次回来ることがあったら予約したほうがよいでしょうか?」とたずねてやっとお店のパンフを頂戴するなど。。
若干拍子抜けw

でも先週までは本当にしんどかった指が、ちょっとしたことで凍えるように冷えて欠損部に繋がる部分が紫色にチアノーゼになってオロオロしていた指が、砂が詰まっているみたいでなにも感触を得られなかった指先が、今週になってやっと、あぁもう大丈夫、この指先はまたすぐに損なわれてしまうかもしれないけれど今はとりあえず自分のものなのだと、そう思えるようになって幸いです。

幸いです。
Calendar
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 5 7
8 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
(07/11)
(07/10)
(07/09)
(07/06)
(07/04)
(06/29)
(06/27)
(06/27)
(06/20)
(06/15)
Profile
HN:
norlys
性別:
非公開
自己紹介:
Norlys(ノールリース)。極光、いわゆるオーロラ。雪の降る季節と雪の降る景色がすき。趣味は編み物。週末は山を散策。

色々と気になることをメモしたり、グダグダ書いてみたり。山の記録はなるべく参考になりそうなことを…と思いながらも思いついたままに垂れ流し。。
つぶやき。
Search
Meteo
Look down on Earth
↑陸域観測技術衛星ALOS(だいち) 「P」ボタンを押すと衛星画像になりますyo
Ads
Comments
[09/23 ヨシ]
[02/06 kacky]
[09/22 kacky]
[07/31 vini]
[07/06 FilsNoel ]
Trackbacks
バーコード
Tool
Log
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]