忍者ブログ
Norlys(ノールリース)-日々のあれこれ
Posted by norlys - 2018.05.23,Wed
今日(と書いている昨日)はパンツーでルート。
先週からジムに復帰して、今日で3回目。

凍傷を負った薬指の指先はまだ爪も半分だし筋と腱が弱っていて若干力が入りにくいけれど、幸いにして潰瘍化した傷口は塞がっているので、テーピングでぐるぐる巻きにして。小指はもうテーピングしなくてもいいかな、という感じで。

2本アップしてから、先週賑わっていた100度の10dにトライ。
割とボリューミーなホールドの構成で、指先的には負荷は少なそう。でも、今の自分でどこまで対応できるのかな…と。お試し的な。

あちことでまごまごしたけれど、一回目で登れました。良かった。。

前々回は10b、前回は10c、そして今回は10d。じゃあ次はイレブン台…なんて、そんなに簡単にはいかないのかも…とも思うけど、この賽の河原を積むのは自分自身しかない訳で。

3ヶ月前までできていたことも、まるでできなくなっているけれど、それでもまぁ、登れない訳じゃないから、それだけでも幸いかな、と。
PR
Posted by norlys - 2018.05.23,Wed
週末は土日で名張へ。
土曜日の明け方まで雨の予報だったけれど、この週末以降は色々と用事が重なっていて、このタイミングしかなかったので。

土日とも屏風岩。
外岩のリードは無理ではないかもしれないけれど不安があるので…なんて言い訳に困らないのをいいことに(苦笑)、2日間ともトップロープで。トレーニング、ということで(言い訳)。

久しぶりのマシュマロマンは、トップロープだからいいものの、若干湿っぽいフィストでまごついてヒヤヒヤ。一度登れたからいいかな、なんて、逃げていてはダメだな、と。

それから。初めて触らせてもらったガメラパワーは、フィンガーからワイドまで、ジャミングのすべてが詰まっていて、本当に楽しかったです。
土曜日はワイドパートが全然できなくて、いったいどうしたものかと思ったけれど、日曜日にもう一度触ったら、繋がらないけれども突然みたいになにか見えた、ような気がして。

初めて補助輪を外して自転車に乗れた、とても遠い遠い昔の日のことを鮮明に思い出したりして。

一度できたならばもう一度できるんじゃないか…と、試してみたいのに、なんで名張は遠いのだろう。。なんて、溜息。

そして。いつものように名張の皆様は優しくて温かくて、感謝しかありません。ありがとうございます。
Posted by norlys - 2018.05.18,Fri
昨日は3週間ぶりの診察。夜はパンツーへ。

まだ指先の皮膚も組織も弱いので、テーピングでぐるぐる巻きにして。
まずは少しだけボルダー。復帰して初めてのボルダーなので恐る恐る。6Qまで。

それからルートを10本。
5.9×2本、10a×1本、10b×4本、10c×3本。

ある程度は指に負担がかかるので、割とおっかなびっくり。
それに。持久力がすっかり落ちているので、ルート上部で腕が売り切れそうになって焦ること幾度か。
それでも10台ノーマルまではなんとかこなせる模様。

指が痛くて痛くてたまらないときは、クライミングをするなんて1ミリも考えられなかったし、今でも割とおっかなびっくりで色々と厄介で集中しきれないけれど、まぁでもやっぱり登ることは楽しいです。



Posted by norlys - 2018.05.16,Wed
覚えておくたのめログ。

今年(2018年)のGWは、人生初めての海外遠征で(ひゃほー)、アメリカはユタ州のモアブの南に位置するインディアンクリークへ行ってきました。

"All of nature wild and free. This is where I long to be."

あらゆる自然がワイルドでありのまま-な、美しい島(ラ・イスラ・ボニータ)ならず、インディアンクリーク。

割れ目スキーな自分にとっては、長いこと、もうずっと、かねてから憧れていた場所で、いつかは行きたいなーと思っていたけれど、実際に訪れるには色々と敷居が高く…。
でも去年に12月に遠征話に酔った勢いでジョインして、後のことは後で考えようー!と、とりあえずエアのチケットを確保。

ただ、2月半ばに凍傷にかかってしまったことで、出発直前までもうニッチもサッチもままならず。。
直前まで凍傷により壊死した部分が塞ぎりきらず、爪も剥がれていて…な状態で痛みに呻きながら、どうにもこうにもならないままに、ぁぅぁぅ呻きながら過ごし、触れる全てが痛過ぎて絆創膏で保護していたけれど、まるで砂を詰めたみたいに感覚はないながらも、「お。もう絆創膏はなくても大丈夫かも」と思えたのは、まさに日本を出国するその日が初めてという。

みらこー。

登ることなんて全然考えられなくて、独りでぷらぷらお散歩でもしていようかとお散歩グッズとホッカイロ30個を詰め込んで(結局10個余りました)これでよしっ!としていたところ、パッキングのラスト10分で、溜息交じりにどうせいらないだろなーと思いながらクライミング道具を詰め込んで…。けれど、結局アレ、岩場を目の前にして登らないという選択肢はきれいさっぱり霧消し、同行の皆様にTRを張っていただいて大活躍でした。

色々と…本当に色々なことがありましたが、ご一緒いただいた皆様のおかげで本当に楽しく過ごすことができました。
ありがとうございます。

なによりも。
登れない理由にはことかかさないため(苦笑)、登らなくては!という気合が一切なくて、本当に気楽にただただ純粋に楽しくTRで登ることができました。ありがとうございます。

冷えに弱い受傷した指にも砂漠の乾いた暑い日差しは嬉しくてなによりでした。

初めて訪れたインディアンクリークは、期待を一切裏切ることなく、むしろ想像以上の規模で、今でもまだ目を瞑るとそこにいたいなーと思うほどに、帰りたい場所のひとつです。

また、岩場で出合った他パーティの方々との交流も印象深かったです。英会話は瞬発力が必要で全然得意ではないので、深い話はできずに残念でしたが、岩場でちょこっと交わす会話ならば、畢竟、クライマーが口にすることはグローバルで世界どこでも同じということで。

クラックさいこー!とかナントカカントカ。

あれです、アレ。
「クライミングはいつも、死ぬほどパーソナルで泣きながらグローバルだ。」(黒潮亀治郎)

文字通り、ソレ。

いつかまた、機会があれば、文明なくしては人の営みすら危ぶまれそうな険しくも厳しい自然が広がる、荒涼とした広大な砂漠の中の紅い岩峰群が聳え立つ、インディアンクリークに戻りたいな…と思います。

かなうならば、いつか、また。。
Posted by norlys - 2018.05.16,Wed
昨日は約3ヶ月ぶりのクライミングジム、でした。

2月の半ば過ぎに右手の第4指と第5指に凍傷を負い、なにしろ負傷個所が利き手の指先だけに痛みと不便さで日常生活もままならず…で、ようやっと、ようやくのこと平穏な日常に戻ることができた…のかな、という感じ。

とはいえ未だに完全に治った訳ではないし、暖かくなってきた今時分なのでよいけれど、今でも毎朝目が覚めるたびに、そこに指はあるのか、果たしてきちんと指は動くかどうか不安でたまらず確かめるのが怖くて毎度祈る…という感じ。

そうして。
久しぶりのジムで、色々な方に久しぶりにお会いし、もうそれだけで終わってしまいそうなくらい色々とお話をして、予想外に多くの方に凍傷のことを知られているのだと知り、困惑と感謝。

正直なところ若干の困惑もあったけれど、それはもとより承知の上だったし、お声掛けくださった皆さまの優しさにうるり、と。
ありがとうございます。

そうして。
なにもできないかと思ったけれど、思いのほか、少しはできました。たくさんは無理そうだけど。なにもできたないと思っていたので、思いのほか上出来(えっへん)。
5.7から始めて10bまで。ラブリー。

そうして。
ふと何気ない会話のうちに、また次に登る約束を交わし、このことが自分にとってどれほどありがたく貴重なことなのかと、ちょいと少しだけしんみりしてみたりして。ちょいと。

ちょいと。

ルートは登る時間自体が長いし、ビレイをする間は指先のチェックもできないので辛いかなーと思っていたけれど、未だ受傷個所の爪が半分しかなくてカチれないし、しばらく登っていなくて持久力のない自分には今しばらく易しいルートの方が良さそう。かも。
Posted by norlys - 2018.02.16,Fri
昨日はパンツー。ゆるりと。

ゆるりとアップで5本。
それから奥壁の11bに2回トライ。
前回と同じところで、今回も2回ともテンション。。

1ミリも進歩してないな…。
や、ムーブに関しては少しこなれてきたはず。

でもダメなんだよね~…と近くにいた知り合いさんにボヤいたら、「カチ練しなきゃ」と言われて、やはし、と。

ホールディングについては、最近意識高めでいるつもりだったけど、まだまだ実践が伴ってないなぁ。

アップの時から意識してやんなきゃだめですよw と指摘されて、ほんとにそうだよな~と。

苦手な課題に向き合うと学ぶことが多くて楽しいな、と。
Posted by norlys - 2018.02.15,Thu
連休は宮城の二口渓谷でアイスクライミング。
風邪(インフル疑惑)からの回復期で体調最悪だったので、自分はたいして登らずのんびりと過ごすことができて良かった。

なによりも、すごいクライミングを目の当たりにすることができて僥倖。
自分が登った訳でもないのに、魂が削られました。ごっそり。

で、昨日は秋パンへ。
6日振りのジム。

2Fの新しい課題でアップ。
4Qが2つあるけど、どちらもゴール手前で落とされる。
どうするのかなぁ…と試行錯誤。
うちひとつは、小さい女の子が試していたムーブを自分も試してみたら、ぱちんと嵌まって無事登れたので、ほ。ありがとう~。

あとは3Fでスラブ練習を少しと、2Fのまぶし壁で少しトレ。
Calendar
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 17 19
20 21 22 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
Profile
HN:
norlys
性別:
非公開
自己紹介:
Norlys(ノールリース)。極光、いわゆるオーロラ。雪の降る季節と雪の降る景色がすき。趣味は編み物。週末は山を散策。

色々と気になることをメモしたり、グダグダ書いてみたり。山の記録はなるべく参考になりそうなことを…と思いながらも思いついたままに垂れ流し。。
つぶやき。
Search
Meteo
Look down on Earth
↑陸域観測技術衛星ALOS(だいち) 「P」ボタンを押すと衛星画像になりますyo
Ads
Comments
[09/23 ヨシ]
[02/06 kacky]
[09/22 kacky]
[07/31 vini]
[07/06 FilsNoel ]
Trackbacks
バーコード
Tool
Log
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]