忍者ブログ
Norlys(ノールリース)-日々のあれこれ
Posted by norlys - 2018.11.21,Wed
昨日はパンツー。
雨の日の休日か?てくらい混んでるねーと言われて、ほんとうにそうだなぁー…と思うくらい混んでました。

ほぼホームジムなので、混んでいてもそれなりにやり過ごすことはできる…と思いたいけど、混んでいるとどうしても意識を遮られることが多いのでより集中しなくてはならないので、ジムなんだけど外岩にいるみたいに疲れます…(ぐったり)。

でもまぁ、ツナミ壁は空いていたのでラッキー。
アップを5本登って、のんびりレストして、ツナミの黒12aにトライ。

1便目。ルーフを越えてかつお節ホールドをマッチして左手を出して、テンション。
2便目。ルーフを超えてかつお節ホールドをマッチして左手を出して右足を上げて、テンション。

どうしてもどうしても進まなかった一手が、いやむしろ後退していた個所が、やっと進みました。
しかも2便目でもヨレていない…。嬉しい。

たった一手。たかが一手。それでも何度も何度も同じところで立ち止まって進まなかっただけに、やっと光が見えてきた感じ。

とはいえ、テンションをかけたその先が本当の核心なので、まだまだ頑張らないと。。



PR
Posted by norlys - 2018.11.21,Wed
月曜日は定例会@秋パン。

2Fのルーフと強傾斜壁がホールド替えされていたので、おそるおそるトライ。
秋パンも辛くなったと風の噂に聞いていたのでおっかなびっくりと。(2Fはもとから若干ガチ寄りなので、特にグレード感に大きな変化はなかったかも…)
5Qは3課題とも一撃。4Qは一撃×2と二撃×1。あと前回登れなかった4Qをひとつ回収。
3Qに打ち込むと翌日に響きそうなので、あとはのんびりとリピ。

自分はスラブや垂壁が苦手なので、できる課題とできない課題の差がくっきり。
保持力もリーチも柔軟性も異なる色々な方とセッション的にワイワイとトライをすると、なるほどなぁという気付きが色々と。ありがたい。

Posted by norlys - 2018.11.20,Tue
お天気の良い土曜日。パンツーへ。
お昼からのんびりと。

ゆるりとアップをして、恒例のツナミ黒12aにトライ。
途中まで割と良いイメージはあったものの、カツオ節ホールド手前でテンション。
んー。なんでだろ。

2便目も同じところでテンション。
もうかれこれワンテン地獄が長すぎて、どうしていいのか分からなくなってきそう…。

その後はツナミのピンク12aに2便出し、初めてツナミ壁に4本出してみました。
3本までは、今までも何度か出してきたけど。

ツナミ1本の違いはたいしたことないと思ったけど、そんなことはなく。
登り終えたら疲労困憊で、帰り道ですら眠くて眠くてよぼよぼで、日曜日は目が覚めたらお昼過ぎでした…。びっくり。

土曜日の疲れだけではなく、それまでの疲れが溜まっていたのだろうけど。
クライミングを始めたばかりの頃みたいな寝落ち感。忘れてた。








Posted by norlys - 2018.11.16,Fri
木曜日はスクール@パンツー。

さすがに3連登目ですからね。最初から結果は火を見るより明らかって訳で。
ただ、木曜日ってアレなんですよね。週末の疲れがちょうど抜けてくる頃。
だから、プラスマイナスゼロ。

そんな訳で。
スクールでじっくりとアップをして、指先感覚を研ぎ澄まして、それからツナミの黒12aにトライしたら、今までで一番感触が良くて。

だからといって、全然登れなかったんですけどw
この感触を、この先もずっと覚えていたいな、って。

自分の中で、スイッチが入る風景がいくつかあって。

たとえば朝陽が登る瞬間の冷たい風。
たとえばその先にのっぴきならない滝が現れそうなひんやりとした空気と深く轟く音。
黄金色に染まった時間がゆるやかに淡く長く続く真夏の夕暮れ。
振り返って見る高度感満載のモノクロームな雪景色。

壮大な自然の風景の視覚聴覚皮膚感覚が総動員される瞬間も素晴らしいけれど、指先の一点に集中したあの瞬間も、また。

覚えているから。諦めなければ登れるんじゃないか、って。

だから、まだ諦め悪くもがくしかないのです。




Posted by norlys - 2018.11.16,Fri
水曜日もパンツー。
体調は激悪。ホルモンバランスが崩れていると本当にダメダメ。
でも本当にどうしようもなくダメだったらジムには行かないと思うので、ジムに行けるということは、まだ大丈夫なんでしょう。

なるべく垂壁の長い課題か、なるべく垂壁の難しい課題を食い散らかし。
本当に食い散らかしただけ。それだけ。
でも、却ってそれで、自分なりの課題が見えてきた気がした。ほんのり。

長くのっぺりとどこまでも続くプラトー。
ま。そんな時もありますよね()。

家に帰ってぶくぶくと湯船に沈殿して、ふやけた指の皮を剥きながら、あれ?と。

あれ?
もしかして?

改めて右手の薬指の、中指側の第一関節の爪の側の皮膚をそうっと触ってみて。
あれ?
もしかして?

凍傷で失った皮膚感覚が少しだけ戻ってきた?
受傷から9ヶ月経って、やっとこ。

骨に伝わる感覚は失ってはいなかったけれど、皮膚感覚は全然なくて。
強く押せば分かるんだけど、そうっとなにかに触れた時の感触は全然なくて、その微妙な感覚のギャップがずっと居心地悪くてどうしようもなかった。

それがやっと、少しだけ戻ってきた(神経が新たに構築された?)のかも。

ハロー、ハロー。

Posted by norlys - 2018.11.16,Fri
今週の火曜日はパンツー。
週末の土曜日もパンツーで登って全然ダメダメでした。
日曜日はのんびりハイキング。

今はもう難しいこともできない。ジムでしか安心して登れない。そして、自分なりに頑張ってはいるんだけど、目に見えてたいして進歩もない。
だからもうたいしてずるずると書くべきこともないんだけど、それでも小さなことを書き留めることで見えてくるものもあるのかもしれないなって。

そうだといいなって。(淡い期待)


アップを終えて、恒例のツナミの黒12aにトライ。
この日は週末の疲れをひきずっているのか、本当に目が泳いでキョロキョロ。
だから身体も真っすぐ保てない。
案の定、いつものカツオ節ホールドのマッチでテンション…。

もう2便目を出しても、多分進歩しないだろうな。
ということで、ピンク12aにシフト。
全然ダメだったけど2便出しました。全然ダメだったけど。

長いルートに負けないように。
これがいつかの糧になりますように。

Posted by norlys - 2018.11.09,Fri
昨日はヒデスク@パンツー。

さすがに前日はレストしました。つか、もともと仕事の予定だったので、それもあって日月火とジムを詰め込んだ訳だけど。

一日休むとどっさり疲れが出てきてあちこち筋肉痛。しんどー。。
ただ、アップで登り始めてたら、あぁやっぱり完全に疲れが抜けた訳じゃないけど、レスト明けだと腕も足も楽だなぁ…と。

で、1便だけツナミの黒12aにトライ。
もう通算何便目なのやら…。

ルーフ下まではいつも通り。可もなく不可もなく。
カツオ節ホールドを保持して、クリップを入れ…られないなぁ…で、テンション。
またしても。

まぁでも、カツオ節ホールドのマッチで尽きていた時よりは少し前進しているのは確か。

あと、クリップの入れる姿勢を変えた方が良いと教えてもらったので、次回はそれで試してみたいと思います。

後半はボルダー。
苦手課題満載でした。いや、スクールのみんなが強過ぎるんですね。
それにしても。
最近ボルダーの頻度が下がっているせいか、ボルダーが弱くなっている感ヒシヒシ。

畢竟、自分が登れるグレードのジムルートなんて、ホールドの距離は近いしホールド自体もガバ多し。
今一度願うところまでボルダーを底上げするにはそれなりの時間が必要だし、そうすると持久力が落ちちゃうし。
悩ましい…。







Calendar
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
(11/21)
(11/21)
(11/20)
(11/16)
(11/16)
(11/16)
(11/09)
(11/09)
(11/06)
(11/06)
Profile
HN:
norlys
性別:
非公開
自己紹介:
Norlys(ノールリース)。極光、いわゆるオーロラ。雪の降る季節と雪の降る景色がすき。趣味は編み物。週末は山を散策。

色々と気になることをメモしたり、グダグダ書いてみたり。山の記録はなるべく参考になりそうなことを…と思いながらも思いついたままに垂れ流し。。
つぶやき。
Search
Meteo
Look down on Earth
↑陸域観測技術衛星ALOS(だいち) 「P」ボタンを押すと衛星画像になりますyo
Ads
Comments
[09/23 ヨシ]
[02/06 kacky]
[09/22 kacky]
[07/31 vini]
[07/06 FilsNoel ]
Trackbacks
バーコード
Tool
Log
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]