忍者ブログ
Norlys(ノールリース)-日々のあれこれ
Posted by norlys - 2011.03.11,Fri

まだ風は冷たいものの、気持ちだけはすっかり春に向かっていて、リネンはじめました。

110311_112153.jpgまたしても首の巻物的なブツ。
もう首がひとつしかないことは重々承知のうえで、首に巻くものが「ああ、好きさ、大好きさ!」と腹を括りました。うむ。

好きなんだから仕方ない。うむ。

糸はぴえろさんちのSmokyわーるど、Col.2(ライトベージュ)。
ほんのり黄味のある温かい感じの白。

適合棒針は6~8号とあるのに、最初のうち11号でゆるゆるに編んでみたらゆるゆる過ぎて目がガタガタ。どうしようもないのでほどいたら、毛羽がひどくて埃まみれ。。リネン麻ではなくて、ジュート麻みたい(完成後にざぶざぶ洗ったら、だいぶ屑が落ちたけれど、それでもまだ若干埃っぽい。洗濯機でガラガラ回したらもっとスッキリするかも)。

それでも、リネンならではの内側から光るツヤ感を手放すことができず、輪針を8号に落として再スタート。
糸が太いのでざくざく編み進めることができて楽しい。リネンならではの、ハリとコシのあるしなやかな編地も好物。ただし、糸が太い分大物を編むとずっしり重みが出てきそう。

パターンは先日編んだ羽根とさざなみ模様のネックウォーマーと同じ。
Japanese Feather Stichは、とてもシンプルな編み方なのに、羽根のような木の実のような模様の効果が生まれるので好き。なおかつ編んでいるときに現在地を見失わないので、余計なことを考えずにだらだら編んだり、ぱっと手を止めたり、すんなり再開することができるのでありがたい。

首元の日焼け防止のために春夏の首巻的なブツを編むつもりが、水通しをしたら予定よりもびろーんと横に伸びてしまい、首元ががばーんと開いてしまうサイズになってしまいました(ゲージをとらない自分があほなんですが)。
ショールピンで留めるか、ボタンを付けるかなにか工夫して、どうにかしないといけませぬ。考えねば。

それにしてもこのパターンは本当に楽しいので、今度は細めのリネン糸で編んでみたいです。まぁ、いつか。

MEMO:ぴえろさんちのSmokyわーるど Col.2(ライトベージュ)、約2.3玉。3玉パック販売だったので、微妙に使い切った感があってヨシヨーシ。それにしても埃っぽい。雑貨向けかも。
8号輪針で。132目でCO(横長になり過ぎた…またはもっと横長に編んで2重にできればよかった)。
2模様繰り返し。

JF Stichを裾にあしらって、上はメリヤス砂漠に繋げてチュニックとかキャミとか編んだら素敵やん、とは思うものの、自分にはできそうにない。。

PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
Calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9
15 17 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
Profile
HN:
norlys
性別:
非公開
自己紹介:
Norlys(ノールリース)。極光、いわゆるオーロラ。雪の降る季節と雪の降る景色がすき。趣味は編み物。週末は山を散策。

色々と気になることをメモしたり、グダグダ書いてみたり。山の記録はなるべく参考になりそうなことを…と思いながらも思いついたままに垂れ流し。。
つぶやき。
Search
Meteo
Look down on Earth
↑陸域観測技術衛星ALOS(だいち) 「P」ボタンを押すと衛星画像になりますyo
Ads
Comments
[09/23 ヨシ]
[02/06 kacky]
[09/22 kacky]
[07/31 vini]
[07/06 FilsNoel ]
Trackbacks
バーコード
Tool
Log
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]